食べ物

イシヤ日本橋|締めパフェの味の評価や口コミは?レビューも紹介!

こんにちは!さとみんです!!

今回の記事では、「締めパフェ」について
詳しく書いていきたいと思います!!

コレド室町テラスの中にオープンする「イシヤ日本橋」
新メニューの「締めパフェ」。

実は北海道では以前から流行っているそうです!!

それでは、「イシヤ日本橋|締めパフェの味の評価や口コミは?レビューも紹介!」
につて書いていきますね( *´艸`)

ひそかなブーム!!北海道での締めパフェ

飲んだ後の「締めのラーメン」ならぬ「締めのパフェ」が 札幌の夜の定番となりつつあることをご存知でしょうか。 新鮮な魚介やジンギスカン、スープカレーなど、札幌には観光客を魅了してやまない美味しい食べ物が数多くありますが、絞り立ての牛乳からできたソフトクリームや地元の旬の食材などを使った冷たくて甘いパフェで一日を締めくくる習慣は、季節にかかわらず、ここ数年、札幌市民の間だけでじわじわと広がりをみせてきました。

引用元:札幌締めパフェ

 

札幌では、2015年から専門のサイトが出来るほど盛り上がっている「締めパフェ」。

色々なお店で、食事やお酒の後に味わえる締めパフェがメニューとして存在しています。
彩りも盛り付けも、多彩な締めパフェ。カフェはもちろん、デザートメニューとして
パフェを提供するレストランやビストロなどが、札幌ではたくさんあるんだそう!!

中には、パフェ専門店で深夜2時まで営業しているお店もあるそうです(^^)

これは、札幌のパフェ事情がますます気になりますね!!

締めパフェの味とレビュー

石屋製菓は札幌ではすでに、カフェを展開しており
各店舗のメニューを覗いてみましたが・・・。

イシヤカフェホームページ

今回のコレド室町テラスに出している日本酒をかけて
味わうメニューはありませんでした。
本当に初めての「日本酒をかけて味わう締めパフェ」
なんですね( *´艸`)

というわけで、参考に札幌で有名な締めパフェの
味のレビューをまとめたいと思います!!

こちらは、札幌ではとても有名な夜パフェ専門店「パル」

写真のメニューは、メロンのケープパフェwith泡というパフェで
アルコールが入った寒天のシートをメロンと一緒に食べる珍しいメニュー!
メロンと寒天のシートが一緒にお口で溶け合って何とも言えない
触感なんだそう・・・。酒スキのスイーツ好きにはたまらないですね( *´艸`)

名前の通り夜だけ営業、季節ごとに変わるメニューを楽しめます!
メディアにも取り上げられるほどの人気店!
すぐに満席になってしまうそうです!!
種類豊富なパフェは専門店だけあって裏切らない味です( *´艸`)
ほうじ茶パフェ、ゴルゴンゾーラパフェなど変わりパフェもあります。
夜専門なので一緒にアルコールも楽しむことができますよ(^_-)-☆

◯住所:札幌市中央区南4条西2丁目10−1 南4西2ビル6階
◯営業時間:18:00〜翌2:00
◯定休日:無休
◯アクセス:地下鉄すすきの駅より徒歩3分

 

こちらはパフェ、珈琲、酒、佐藤のうたい文句で知られる名店「佐藤」です!

写真のメニューは、「塩キャラメルとピスタチオ」です!
「佐藤」では有名なメニューで、おしゃれなグラスに入った運ばれてきます。
お酒を飲んだ後にちょうどいい量なのも、嬉しいですね( *´艸`)
カシスのムースとソフトクリーム、りんごのジュレの三層のハーモニーを
味わうことができます!!
トッピングした塩キャラメルとピスタチオのアイスクリームが
さらにパフェとしての美しさと味を確立していますね!!

店内はカウンター席と小上がり席がある、和の雰囲気。
カウンター席はおひとり様も気軽にシメパフェを食べに行けますね。
他でお酒を飲んでても、メニューにはパフェに合うお酒があるので、
もう少し飲みたいなと思ったときにもいいですね(^_-)-☆

おつまみも数種類用意されているので、一店目でもOKです!
小上がり席もあるので、グループでも楽しめますね。
お酒・肴・シメパフェ・コーヒーがセットになった
「堪能コース(2,600円)」がおすすめです(^^♪

 

パフェ、珈琲、酒、佐藤

住所:札幌市中央区南2条西1丁目6-1 第3広

電話番号:011-233-3007

営業時間:18時00分~0時00分・金土 18時00分~2時00分

定休日:月曜日

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回の記事では「イシヤ日本橋|締めパフェの味の評価や口コミは?レビューも紹介!」
についてまとめてみました!

コレド室町テラスがオープン次第、イシヤの締め切りについても
追記していきたいと思います!!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!!