イベント情報編

パンフェス2019秋横浜!子連れで楽しみ方や先行入場の方法は?

こんにちは!さとみんです!!

2016年から開催、注目のパン屋さんが集結するパンのフェス2019が横浜赤レンガで開催されます!毎朝、朝食はパンのさとみんもとても気になるイベントです(^_-)-☆
・・・が、小さな子供連れでも楽しめるのか?!お子さんがいるママたちにとっては
とても気になるところですよね!!

日程や混雑予想、出店するお店、限定パン、子供連れでのトイレの場所やおむつ替え
スペースや授乳室について書いていきたいと思います!!

パンのフェスって何??

 


パンのフェスは2016年、春から開催されているパン好きによる、パン好きの為のパンの
お祭りです!

各地の人気のパン屋さんがこぞって出店します。お住いの土地から離れているパン屋さんの
美味しいパンを食べられるチャンス!!

開催から役70万人のパン好きが足を運ぶ「日本最大級のパンのお祭り」なのです(^^♪

日程と混雑予想、出店するお店

まずは基本的なイベント概要について書いていきます!

●開催日

9月21日(土曜日)11時~19時
9月22日(日曜日)11時~19時
9月23日(月曜日・祝日)11時~17時
※雨天決行、パン屋さんエリアは各日17時まで

●会場、駐車場

横浜赤レンガ倉庫イベント広場

イベント会場は赤レンガ倉庫の1号館と2号館の間です。
駐車場は赤レンガ倉庫の駐車場か、最寄りのコインパーキングを利用する形になります。

パンフェスに行く前に、赤レンガ倉庫の公式ホームページで駐車場情報を確認しておきましょう!それか、最寄りのパーキングを予約して行くのも確実ですね!!

●入場料

無料 ※ただしパン屋さんエリアのみ
先行入場あり 11時~13時30分 500円(税込み) 小学生以下無料
一般入場 14時~17時 無料

会場の中は、パン屋さんエリアとイベントエリアに分かれています。
出店するお店は公式のホームページで確認しておくと当日の移動がスムーズですね!

開催日が3日間ありますが、去年の様子から見てもパン屋さんエリアは激込みが予想されます。子連れでの移動は、荷物も多くなりますし時間も制限されます。当日までに、お目当てのパン屋さんの目星をつけておいたほうが良さそうですね。

先行入場の方法

先行入場は11時~13時30分の間、チケットがあれば一般入場より早く会場入り
出来る
ということです。

人気のあるパン屋さんは売り切れ必須・・・お目当てのパンをゲットするにはチケットが
あったほうが確実です!!子連れでの移動なら、なおのことチケットを先に取っておくか
優先入場口からの入場をおススメします(^^)

先行入場するには、優先入場入口から入場料(500円)を払って入場します。
電子マネー(Suica、PASUMO)が使えますので、こちらを使えばスムーズに入場することができます。

また、チケットぴあで限定パンの食べ比べセットがついたチケットが売られていますので
チェックしてみて下さいね(^_-)-☆

現在、インスタグラムやTwitterで投稿するとチケットが抽選でプレゼント
されるそうです!気になる方はトライしてみて下さいね(^^♪

●公式Instagram/Twitterアカウント「@pannofes」(以下、公式アカウント)を検索してフォロー。
●「パンのフェス2019秋」に対する熱い意気込みを投稿。
●ハッシュタグ「#パンのフェス2019秋」「#優先入場チケットプレゼント2019」をつけて投稿。
※お一人様何回でもご応募いただけます。
● 当選者には公式アカウントよりダイレクトメッセージにてご連絡
30名のみ

トイレやおむつ替えスペースについて

会場に入ってしまうとトイレはありませんので、外で済ましておきましょう!
近いところだと、赤レンガ倉庫内のトイレが利用できます。

●赤レンガ倉庫内のおむつ替えのできるベビーシート
女性トイレ内(2号館2階 海側階段前の女性トイレを除く)
●授乳室
2号館2階 海側バルコニー出入口前
個室、おむつ交換台、給湯設備など

お子さんがいると、トイレ事情も心配になりますよね。
参考にしてみて下さい(^^)

ベビーカーは入場可能??

ベビーカーに関してですが、イベント側は禁止はしていません!
・・・ですが、去年の様子からしてもかなりの混雑が予想されますので
抱っこひものほうが安心して移動できるかもしれません。

特に、パン屋さんエリアは連日激込みの可能性が大ですので
お子さんの安全の為にベビーカーの使用は避けたほうが無難かもしれませんね”(-“”-)”

子連れで楽しむ為の持ち物リスト

パンのフェス2019秋をお子さんと一緒に楽しむ為に、さとみんが厳選した持ち物リスト
です!参考にしてみてください(^^♪

ミルクやおむつなど、基本の荷物はリュックに詰めたほうがいいかも!
手提げや肩掛けタイプのママバッグだと人込みでつっかえて邪魔になってしまう
可能性あり!会場近くにコインロッカーなどあれば大きい荷物は預けてしまうのもあり◎

あればなおよし!飲み物と帽子、首からかけるタイプの扇風機!
会場にはもちろん、飲み物を買う場所もあるはずですが混雑している可能性が高い!
9月だとまだまだ外は暑いので、お子さんの安全の為に飲み物は持参したほうが
無難だと思います。帽子と首からかけるタイプの扇風機で、しっかり暑さ対策をして
お子さんと楽しくイベントに参加してくださいね(^^)

おすすめパン屋さん

 

 

東京から初出店! PANSHIROU TEZUKAYAMA 広尾店 3日間出店
●おすすめ 本食パン角形
●パンのフェス限定 本職パン玉ねぎ

国産原材料のみ使用しマーガリン、ショートニング、乳化剤、イーストフード、保存料、卵未使用の無添加で「体に優しい食パン」がコンセプトの有名店!焼き立てパンのみの提供で、フェス中はお店からのピストン輸送でパンを販売するそうです!

 

 

愛知県より ぱん兄弟 9月23日出店
●「安納やきいものロデヴ」

ちょっとダサいけどおしゃれ…がコンセプトのパン屋さん。パジャマに下駄ばきで気軽にふらっと入れるけど本格的なパンがリーズナブルに味わえる店です。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回の記事では、「パンのフェス2019秋!横浜赤レンガ」についてまとめてみました。
パンフェスは、横浜だけでなく各地で開催されており、これからも大注目のイベントです!メニューも新しいものがどんどん増えて、食べるのも見るのもとっても楽しめます!

子供連れでも、みんなでイベントを楽しみたいですよね(^^♪
さとみんも小さな姉妹のママなので、子連れでのイベント参加がどれほど大変なことか
良くわかります。

・・・でも楽しいことには参加したい!!!美味しいパン食べたい!!!(笑)
このサイトを見て下さっている方たち、私と同じママさんパパさんやもちろんそうでない方
も、少しでも情報が役に立つと嬉しいです(^_-)-☆