ミュージシャン・ダンスグループ

【YOASOBI】いくらの大学は法政大学?中学・高校や部活も調査

こんにちは!さとみんです!!

紅白歌合戦に初出場したことでより知名度が高まった「YOASOBI」。

紅白で初めて見た!という方も多いのでは?

ボーカルの【YOASOBI】いくら(幾田りら)さん、可愛くて素敵な歌声で思わず聞き入ってしまいますよね( *´艸`)

そんな、【YOASOBI】いくら(幾田りら)さんが大学に通う女子大生との事なのですが大学はどこなのでしょうか?

気になりますね!

今回の記事では
「【YOASOBI】いくらの大学は法政大学?中学・高校や部活も調査」
についてまとめてみました!!

この記事で分かること

●【YOASOBI】いくらの大学は法政大学?
●【YOASOBI】いくらの出身中学・部活は?
●【YOASOBI】いくらの出身高校・部活は?

【YOASOBI】いくらの大学は法政大学?

結論から申し上げますと、【YOASOBI】いくら(幾田りら)さんの大学は法政大学である可能性が高いです!

詳しい解説は記事を読み進めて下さいね( *´艸`)

紅白歌合戦に初出場したことでより知名度が高まった「YOASOBI」。

紅白で初めて見た!という方も多いのではないでしょうか?

ボーカルの【YOASOBI】いくらさん、可愛くて素敵な歌声で思わず聞き入ってしまいますよね( *´艸`)

そんな【YOASOBI】いくら(幾田りら)さん、大学に通う女子大生との事。

現在大学2年生とのことですが、大学はどこなのでしょうか?

気になりますよね(‘_’)

詳しく調べてみました!

Twitterの情報によると、10月に大学に合格したという【YOASOBI】いくら(幾田りら)さん。

ということは、推薦入試で受験したということでしょう。

昨年自身のインスタグラムに入学式の写真を投稿していましたが、現在は削除してしまったようです。

公開されていた写真の背景から推測すると・・・。

入学式は日本武道館で行われた可能性が高いですね!!

入学式が日本武道館という事は都内の大学でしょう。

詳しく調べてみると、昨年4月9日以前に日本武道館で入学式が行われ推薦入試を行っていた都内の大学で該当する学校が2つありました。

法政大学と日本大学(日芸)です!

【YOASOBI】いくらさんは約5カ月間、音楽活動をスローにして大学入試に備えていたそうです。

日本大学は「スポーツ」の学校ですからここは除外できると思います。

という事は【YOASOBI】いくら(幾田りら)さんが通う大学は法政大学の可能性が高いですね!!

2020年は、コロナの影響でオンライン授業のみのだった様子。

授業は90分間、生徒の顔出しはないとのことでした。

もちろん法政大学で友達はいるでしょうから知っている方は驚かないでしょうが、知らない方もいるはず・・・。

同じオンラインの授業を【YOASOBI】いくら(幾田りら)さんが受けているかもしれないと思うとドキドキしますね(^^♪

【YOASOBI】いくらの出身中学・部活は?

結論から申し上げますと、【YOASOBI】いくら(幾田りら)さんの出身中学は都内の明星学園中学校の可能性が高いです!

高校時代の部活は2年生までオーケストラ部でトランペット担当でした。

詳しい解説は記事を読み進めて下さいね( *´艸`)

小学校6年生から作詞作曲を始めた【YOASOBI】いくら(幾田りら)さん。

なんと、中学1年生から都内の井の頭公園などで路上ライブをしていたんだそう!

こちらが中学校当時の写真です。↓

幾田りら 中学 路上ライブ 学歴
(https://yumeijinhensachi.com/archives/633591)

こんなに可愛らしい中学生が路上ライブしてたら見ますよね!

思春期で人前で何かするのが気恥ずかしい年齢で、路上ライブを始めるなんて凄いことです!

さとみんもバンドのボーカルですが、8年やってていまだに恥ずかしいです(笑)

純粋に凄い!!

【YOASOBI】いくら(幾田りら)さんもそうですが、機材・楽器などを揃えて助力したご両親も音楽に対する理解があったのでしょうね!

そんな、【YOASOBI】いくら(幾田りら)さんは中学時代はオーケストラ部でトランペットを担当。

高校2年生での引退するまでトランペットをされていたんだそうです。

通っていた中学校はプロフィール等で明らかにしていませんが、路上ライブをしていた周辺がご実家の可能性は高いと思います。

井の頭公園そばには小学校、中学、高校とエスカレーター式の明星学園があります。

明星学園は井の頭公園からとても近いので、弾き語りをしていた場所とも一致しますね。

明星学園に小学校、中学、高校と通っていた可能性が高そうです!

 

明星学園中学の偏差値は33です。

とても高いとは言えませんが、自然の中で自由な校風で有名な学校です。

【YOASOBI】いくら(幾田りら)さんの「音楽を作ってみたい!」という自主性はこの学校でも培われたのかもしれませんね!

そんな【YOASOBI】いくら(幾田りら)さんは、中学3年生(14歳)の時に東京ガールズオーディションのアーティスト部門の3次審査まで審査通過したんだそう!

当時の【YOASOBI】いくら(幾田りら)さんのツイッタープロフィールからそのことが確認できます。↓

幾田りら 中学 
(https://www.aulii.net/yoasobi-ikura/)

残念ながら3次審査は通らなかったようです。

ですが、中学生からアーティストになりたくて活動していたのでしょう。

【YOASOBI】いくらの出身高校・部活は?

結論から申し上げますと、【YOASOBI】いくら(幾田りら)さんの出身高校は都内の明星学園高校の可能性が高いです!

高校時代の部活は2年生までオーケストラ部でトランペット担当でした。

詳しい解説は記事を読み進めて下さいね( *´艸`)

先ほどご紹介したように、通っていた学校はプロフィール等で明らかにしていませんが、路上ライブをしていた周辺がご実家の可能性は高いでしょう。

井の頭公園そばには小学校、中学、高校とエスカレーター式の明星学園があります。

明星学園は井の頭公園からとても近いので、弾き語りをしていた場所とも一致しますね。

明星学園に小学校、中学、高校と通っていた可能性が高そうです!

高校時代の部活は2年生までオーケストラ部でトランペット担当でした。

5年間、オーケストラ部で活躍されたのでしょう( *´艸`)

高校時代はどのようにして過ごしたのでしょうか?

実は【YOASOBI】いくら(幾田りら)さんは、高校1年生(15歳)の時に「SonyMusic」主宰の「SINGING’JAPAN」というオーディションでファイナリストに選ばれていたんだそう!

【YOASOBI】いくら(幾田りら)さんはファイナリストオーディション時に審査員にこう伝えたんだそうです。

ボーカリストではなく、シンガーソングライターを目指しているんです

すると「the LESSON」というシンガーソングライター育成講座を勧められます。

【YOASOBI】いくら(幾田りら)さんはその育成講座で、作詞作曲をするための必要な知識を得たとのこと。

この時、【YOASOBI】いくら(幾田りら)さんは高校一年生です!

綺麗な歌声と堂々とした演奏でとてもそうは見えませんね(^^♪

その後、「the LESSON」の卒業生の先輩からの紹介で、高校2年生から音楽ユニット「ぷらそにか」のメンバーに加入します。

高校生活と両立しながら、ボーカル・ギター・トランペット・キーボード担当として活動しています。

学業と両立して、夢を追いかけることを諦めなかったのでしょうね!

【YOASOBI】いくら(幾田りら)さんが通っていた高校に関してですが、この学校のジャージの写真がTwitterの投稿から確認出来ることや、明星学園の同窓会グループ(明星会)が86回生(卒業生)と発表していたことなどから、明星学園高校で間違いなさそうですね。

幾田りら 高校
(https://www.facebook.com/myojoreimei/posts/2607225436016172/)

まとめ

いかがでしたか?

今回の記事では
「【YOASOBI】いくらの大学は法政大学?中学・高校や部活も調査」についてまとめてみました!!

【YOASOBI】いくら(幾田りら)さんの今後に期待ですね(^^♪

最後までお読みいただき、ありがとうございました!!