起業家

中島信也社長(東北新社)の経歴・学歴まとめ!作ったCM作品が物凄い!

2021年3月15日に、中島信也社長(東北新社)が国会に証人喚問されたことがかわいそうと話題になっています。

2021年2月26日に、中島信也社長(東北新社)が東北新社の社長に就任したばかり。

国会に証人喚問されたことはかわいそうでしたが、中島信也社長(東北新社)って本当は凄い人なんですよね!

元々はCMディレクターで実力を買われ社長になり、作ったCMでも数々の賞を受賞しています!

そんなCMディレクターとしても有名な中島信也社長(東北新社)の経歴・学歴が気になりますよね!

中島信也社長(東北新社)が作ったCM作品もスゴイと話題なので、詳しく紹介します!

今回の記事では
「中島信也社長(東北新社)の経歴・学歴まとめ!作ったCM作品が物凄い!」
についてまとめてみました!!

この記事で分かること

●中島信也社長(東北新社)の高校・大学など学歴・経歴まとめ!

●中島信也社長(東北新社)の作ったCM作品が物凄い!

同じく国会に証人喚問された澤田純(NTT社長)の記事はこちら↓

澤田純(NTT社長)の高校・大学などの学歴!偏差値73で年収4000万!今、澤田純(NTT社長)さん含む幹部達が総務省幹部を接待をしていたと問題になっていますよね。 接待額はなんと50万を超えてるんだと...

中島信也社長(東北新社)の経歴・学歴

中島信也が卒業した大阪府立豊中高等学校の偏差値はなんと70なんです。

素晴らしい学歴やCMを作った経歴もスゴイ!

詳しい解説は記事を読み進めて下さいね( *´艸`)

名前 中島信也(東北新社)

生年月日 1959年1月15日

出身地 福岡県八女市で生まれ、大阪で育つ

職業 映画監督 ミュージシャン CMディレクター 東北新社代表取締役社長

出身高校 大阪府立豊中高等学校

出身大学 武蔵野美術大学

中島信也社長(東北新社)って本当は凄い人なんです!

元々はCMディレクターで実力を買われ社長になり、作ったCMでも数々の賞を受賞しているのはご存知でしょうか?

CMディレクターとしても有名な中島信也社長(東北新社)の経歴・学歴が気になりますよね!

それでは、中島信也社長(東北新社)の出身高校から見ていきましょう!

中島信也社長(東北新社)は大阪府立豊中高等学校出身です。

中島信也が卒業した大阪府立豊中高等学校の偏差値はなんと70なんです。

CMを作る際にもこの頭脳が生かされてるのかも知れませんね!

出身した有名人には、元プロ野球選手の塚本浩二さんやアナウンサーの林マオさんなどがいます。

続いて、中島信也社長(東北新社)の出身大学を見ていきましょう!

中島信也社長(東北新社)の出身大学は武蔵野美術大学視覚伝達デザイン学科です。

偏差値は54~63になります。

中島信也は高校時代ビートルズに憧れており、大学には行かずにビートルズになろうとしていた。

しかし父には「君には音楽の才能がない」と言われ、悔し涙を流した。

実は父も祖父と同じような会話をして涙したことがあったという。

その時に父の夢が画家だったことを知った。

「だから絵の方に進むなら認める」と父に言われ混乱したが、

ビートルズのジョン・レノンとポール・マッカートニーが美術大学で出会ったことを知り

ビートルズに憧れて、美術大学に入った。

中島信也社長(東北新社)の夢は「ビートルズになること」だったんだとか!

しかし、お父様に才能がないと言われて落胆。

お父様が昔は画家になりたかったことから、絵の学校へ進むことになったんですね!

ビートルズのメンバーが美術の大学で出会ったことを聞き、やっぱりビートルズに憧れて武蔵野美術大学に入学したという事でしょうか。

そして、CMディレクターとしての才能の礎になったという事なのでしょうね。

物凄い縁ですね( *´艸`)

続いて中島信也社長(東北新社)の経歴を見ていきましょう!↓

1982年 東北新社に入社
1983年 CMディレクターデビュー
1996年 映画監督デビュー
2019年 東北新社副社長に就任
2021年 東北新社社長に就任

中島信也社長(東北新社)は、東北新社に入社して一年足らずでCMディレクターとしてデビューしたんだそうです!

きっと、周囲が驚くような才能があったのでしょうね!

その証拠に、作ったCMが次々と賞を総なめに!

賞を取ったCMは、一度は見たことのあるCMばかりです。(次で詳しく紹介しますね)

十数年後には映画監督としてデビュー、どんどんステップアップして副社長、社長に上り詰めます。

これってすごいことですよね・・・。

CMディレクターも大変なお仕事だと思いますが、経営の手腕もないと社長業は務まりません。

若い頃からそういった才能がある方だったのでしょうね( *´艸`)




中島信也社長(東北新社)の作ったCM作品が物凄い!

中島信也社長(東北新社)は数多く大手企業のCMを作っており、たくさん賞を受賞しています。

有名なCM作品ばかりです!

日清カップヌードル[hungryシリーズ」1993~1996年

 

サントリー燃焼系アミノ式「グッバイ運動シリーズ」2003年

 

資生堂「色・ホワイトブレンド」1986年

 

ソニー 矢沢栄吉出演のブルーレイレコーダーシリーズ

日清のカップヌードルのCMなんかは誰もが見たことのある有名な作品ですね!

面白いなと思っていたら中島信也社長(東北新社)が作っていたとは!

続いて、賞の受賞歴をご紹介します。

1990年 東京アートディレクターズクラブ賞グランプリ

フジテレビ‘90

1992年 全日本シーエム放送連盟賞

「サントリー白角」

1993年 カンヌ国際広告祭グランプリ

日清食品:「カップヌードルhungry?シリーズ」

2001年 アジア太平洋広告祭グランプリ

ミドリ安全:分煙システム「禁煙亡命者」

2001年 国際放送賞グランプリ

「松本電器 ナショナルのあかり」

2002年 デジタルコンテンツグランプリ2002の部DCAJ会長賞

「新しい才能」

2003年 全日本シーエム放送連盟CMフェスティバル総務大臣賞

「サントリー:燃焼系アミノ式 グッバイ、運動。シリーズ『回転少女』編 『上昇サラリーマン』編

『くるくるピクニック』編」

2005年 ニューヨークアートディレクターズクラブ賞グランプリ

「サントリー 伊右衛門」

2005年 日本宣伝山名賞

など数々の賞を受賞しています。

誰が何と言おうとCM作りの天才ですね!




中島信也社長(東北新社)に対するの世間の声

 

接待問題で二宮清隆社長が責任を取り辞任しましたが、それにより中島信也副社長が社長に就任し、質疑を受けることになりました。

世間では同情の声が挙がっていました。




まとめ

今回の記事では
「中島信也社長(東北新社)の経歴・学歴まとめ!作ったCM作品が物凄い!」
についてまとめてみました!!

今話題になっている接待問題に巻き込まれた中島信也社長(東北新社)。

これからどんな動きを見せるのか要チェックですね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!!

澤田純(NTT社長)の高校・大学などの学歴!偏差値73で年収4000万!今、澤田純(NTT社長)さん含む幹部達が総務省幹部を接待をしていたと問題になっていますよね。 接待額はなんと50万を超えてるんだと...