皇室

小室圭はなぜ働かない?眞子様との結婚は皇族特権狙いって本当?

世間の反応を見ても結婚は反対されている小室圭さんは、「眞子様との結婚は皇族特権狙いなのでは?」と噂されています。

そこで今回まとめた内容がこちら

「小室圭はなぜ働かない?」

「小室圭が働かない理由は眞子様との結婚は皇族特権狙いって本当?」

小室圭はなぜ働かない?

小室圭さんはなぜ働かないのか疑問に思う人は多いと思います。

まずは小室圭さんの経歴を紹介していきます。

小室圭のプロフィール

生年月日     1991年10月5日

出身       横浜市

身長       約165㎝

1994年     大倉山アソカ幼稚園

1998年     国立音楽大学付属小学校入学

2004年     カナディアン・インターナショナルスクール・中学部入学

2007年     カナディアン・インターナショナルスクール・高等部入学

2010年     国際基督教大学入学

2015年     一橋大学大学院(国際企業戦略研究科、

社会人向け夜間コース)

2018年     フォーダム大学に留学

2021年にフォーダム大学を卒業した小室圭さんは、大学を卒業した後に新卒で銀行員として働きましたが、すぐにやめてしまったそうです。

小室圭さんは弁護士を目指しており、弁護士資格を取るために日本より容易に取れるアメリカの弁護士を取るためにアメリカに留学したようで、

日本の司法試験合格率は30%に比べ、アメリカの合格率は70%で日本と比べ倍以上も合格しやすいんです!

 

ですがアメリカで弁護士資格を取っても、アメリカでしか活動できないため日本の皇族である眞子様と結婚してアメリカに住むとは考えにくいですよね。

なので日本の皇族と結婚する場合、実質弁護士資格は持ってないことになり、留学に行った三年間が無駄になりますよね?

小室圭さんは現在29歳で、ほとんどの人は働いている年齢です。

それに加え母親の借金問題もあるので、結婚反対する人が多いのは当然だと思います。

 小室圭が働かない理由は眞子様との結婚は皇族特権狙いって本当?

小室圭さんが働かないのは皇族特権狙いなのではないかと言われています。

小室圭さんが眞子様と結婚することで、得られる大部分はお金です。

《結婚というのは、婚姻届けに判を押した瞬間から、所得の多い方が所得の低い方へ、お互いが使える金額が同じぐらいになるように、金銭を支払い続ける義務が発生する契約である》

婚姻した夫婦の費用分担を規定した法律を解釈した言葉だ。眞子さまが小室さんと晴れて結婚された場合、金銭的にはどのような分担がなされるのだろうか。

「まず焦点となるのは、眞子さまに支払われる税金を原資とした『一時金』でしょう。婚約内定当時で考えると、眞子さまには、前例に従えば1億4000万円程度が支給される見込みでした。ところが時代が令和に変わり、秋篠宮さまの立皇嗣の礼が終わったことで、眞子さまは将来の『天皇の娘』『天皇の姉』へと立場が変わられました。このため、支給額は満額の1億5000万円超の可能性があります」(皇室ジャーナリスト)

引用:NEWSポストセブン

日本人男性の生涯年収は平均で2.7億円と言われており、結婚したら約40年分の年収が手に入るのと同じことになります。宝くじに当たったような感じでしょう!

世間の反応

 

まとめ

小室圭はなぜ働かない?眞子様との結婚は皇族特権狙いって本当?

についてまとめていきました!

弁護士資格を取るのは立派だと思いますが、アメリカの弁護士資格を取る必要性があったのでしょうか。

眞子様と結婚することで、大金は得られると思いますがしっかり働いてほしいという意見がたくさんありました。