ジャニーズ

V6ファンクラブの新規入会はいつまでで会費は?存続の可能性についても!

V6がデビュー記念日である11月1日に解散することを発表しましたね。

V6といえば、「学校へ行こう」など有名な冠番組があり解散を惜しむ声が多く聞かれます。

有名なジャニーズグループの解散ですから、最後の解散ライブを目的にファンクラブに入ろうとする人は多いと思います。

「ファンクラブ入会はいつまで受け付けてるの?会費はいくら?」

「ファンクラブはまだ続くの?」と気になっている人は多いのではないでしょうか。

今回の記事では
「V6ファンクラブの新規入会はいつまでで会費は?存続の可能性についても!」についてまとめてみました!!

この記事で分かること

●V6ファンクラブの新規入会はいつまでで会費は?
●V6ファンクラブの存続の可能性について

V6ファンクラブの新規入会はいつまでで会費は?

V6が解散発表をしましたがファンクラブはいつまで続くのでしょうか?

ジャニーズ事務所のホームページを確認してみると、V6のファンクラブの新規入会は3月19日現在、まだ受け付けしていました。

ですが新規加入できる期限は公表されていませんでした。

同じジャニーズの嵐が活動休止前にライブを開催した時も騒ぎになりました。

嵐のファンクラブに直前入会が多かったことは記憶に新しいですね。

おそらくV6もラストライブが開催されるのでしょうから、ギリギリまで新規入会する方を検討する方が多いのでは?

入会期限も記載されていないので、しばらくは新規入会を受け付けしている様子です。

再入会する場合は、新規入会と同じ扱いとなります。

ジャニーズファンの間では、V6だけではなくジャニーズグループのチケットは一度ファンクラブを退会してしまうとライブのチケットが当たりにくくなるというジンクスがあるようです・・。

もちろんただのジンクスですし、もともとジャニーズのライブチケット当たりにくいです。

再入会だからと言う理由で当たりにくいのではないと個人的には思います!



V6ファンクラブの会費と特典

ファンクラブの会費は 年会費4000円+入会費1000円

手数料が140円なので計5140円です。

期限は入会から一年です。

V6のファンクラブ入会ページには減額や返金などの記載はありませんでした。

特典

特典1 会員証の発行
特典2 会報の発行
特典3 舞台の優先申し込み
特典4 映画・舞台や番組協力の申し込み
特典5 メール伝言サービス
特典6 Johnnys netで限定動画配信
特典7 誕生日を祝ってもらえる
特典8 年賀状が届く

以上の8つ特典があります。

会員証がキーホルダー型をしているのがV6のファンクラブの特徴です。

現在、他のジャニーズグループの会員証はカード型が多いのですが、V6の会員証はデビュー当時からずっとキーホルダー型なんです!

しかもこのキーホルダー、なぜかが手触りがベタベタしていてやばいんだとか(笑)

このキーホルダー型の会員証が、なぜべたべたなのかファンは不思議な様子(笑)

再入会の方は、懐かしい形で嬉しいでしょうが昔からべたべたなのはちょっとですよね。




V6ファンクラブの存続について

結論からお伝えするとV6のファンクラブはなくなる可能性が高いです。

ですがトニセンやメンバー個人のファンクラブは存続する可能性があります。

SMAPで見ていくと、2016年に解散したSMAPのファンクラブはなくなりましたがメンバー個人のファンクラブは残っていたからです。

現在は元SMAPの木村拓哉さん以外はジャニーズを退所したので、木村拓哉さんのファンクラブだけ存続しています。

V6の場合は、森田剛さんのみジャニーズ事務所を退所されますが他の5人のメンバーはそのまま事務所に残ります。

森田剛さんが中心のグループ「カミセン」は解散しますが、「トニセン」は存続が決まっています。

おそらく、V6のファンクラブはなくなっても「トニセン」とメンバー個人のファンクラブは存続するのではないでしょうか。




世間の反応

以前から6人での姿があまり見られなくなり、解散が噂されていたV6。

皆さん、あたたかく受け止めて応援する声が多いようですね( *´艸`)




まとめ

V6ファンクラブの新規入会や会費についてまとめました。

グループとしてのファンクラブは無くなる可能性が高いですが、個人のファンクラブは存続する可能性が高いです。